チームにも感情がある!イキイキチームの作り方 – MITOKIMEMO

SEOとか無視! – MITOKI インフラ管理人

訴えかけたいので情報誌書きました。

「もう帰りたいよ・・・。」定時なのに帰れない会社の特徴

└真に受けないで下さい
こういう事実もあるのだな?!くらいで受け止めて、自分の中で消化してください!

仕事が終わっているのに帰れない、その雰囲気を打開する方法

  • いくら仕事が出来ても残業をしない人間は会社に献身していないという風潮さえあります。
  • みんなが残業している中、自分だけ早く帰るのは気まずい

私はコレ->生産能力落ちます(空気に飲まれない、飲まれない)と

    自分に言い聞かせてもどうしても気になっちゃって、

      あとは、難しい問題にぶつかった時、たまに吐き気を催すときがある。

  • 一部では、残業をするのが好きな社員がいるという現実
  • 一番の問題は、「やる気のないヤツ」だと思われること
  • みんなが残業してるから私も残業いたします、仕事はないけど。だって帰りづらいんだもん
  • みんな帰りづらくて困ってます…

ここからから打開策!========================

“仕事がなければ堂々と帰る。”
“早く帰りたいなら、一時の気まずさを我慢する。”
“「お先に失礼します!」と挨拶だけ残してさっさと帰りましょう。”
“引け目を感じる事はないと思います。堂々と胸をはって帰りましょう。”
“日頃から周りの方とコミュニケーションを取っておくと、
定時に帰るのも引け目を感じなくなると思います。”
いいひとをあきらめること。変わった人、空気読まない人になると誓うこと。
 
“「もう帰るの?」ではなく「もう終わったんだ」と思われてると思えば良いだけ。”

ここまで打開策!========================

感想:

私の場合、どうしても、自分で解決したい壁や問題にぶつかったらヤリきってしまいたい感情が芽生えます。
体が壊れてしまう可能性があるので、寝ましょう。睡眠重要です。
チーム円満でネット上の会話だけではなく、きちんと
自分の口から、相手の耳へ伝える事が非常に重要かと私は思います。
一人ひとりが終業時刻までには仕事を終わらせようという意識を高め、
残業するのが当たり前、長時間会社にいるのが当たり前という意識を職場ぐるみで、会社全体として払拭させること
上記に尽きると考えております。
現場の雰囲気は変えられる

では,現場の雰囲気はこのまま悪く なる一方なのか。

いや,コミュニケー ションを促進したり,

モチベーション を向上させたりして,

現場の雰囲気を 変えることは不可能ではない。

目標に向けて頑張ろう

自分から 働きかけよう

メンバー同士がバックアップする仕組みを,

自分たちで楽しみながら作り上げる!!

現場の雰囲気を変えようと

問題意識を持って適切な改善を試みれば,

雰囲気の良いイキイキ現場は作れるのだ

 まず, チームの雰囲気を「チーム感情」とし て現状把握する
↓詳細は

おすすめ:

チームにも感情がある!
いきいきチームの作り方