Dash(Dash Coin) という暗号通貨、仮想通貨について

Dash(Dash Coin)  – 簡単に説明

簡単に説明

DASHはビットコインのソースコードを用いている

改良されたダークコイン(darkcoin)から改名された仮想通貨です。

ビットコインと比べて高い匿名性と素早い送金が特徴です。

ダークセンド(Darksend)と呼ばれる取引形式によって

高い匿名性を持っています。

ダークセンドとはコインジョイン(coinjoin)という

「取引(トランザクション)のプール」の

考えを利用しています。

送信者のコインを管理ノードを経由(プール)したときに

一度シャッフルして受信者に送ることで、

誰がどれだけ送受信したかがわからなくなり匿名性を保ちます。

匿名性ではビットコインは

暗号通貨だからマネーロンダリングに使われるなどときかれますが

通常の暗号通貨はセキュリティ上の暗号という

意味で決してわからなくなるものではありません。

よくテレビのニュースで

ビットコインに変えようとして

捕まるというものがありますが

ビットコインは

取引を追跡できるようになっており

容易に警察に捕捉されます。

決してDASHを使ってマネーロンダリングをしましょう

と言っているものではありません。

※マネーロンダリングは

“犯罪”

です
dashには取引速度を上げるためにインスタントセンド

(instantsend)という機能があります。

引用元

換金率

2017年1月が10$

現在、確認した所 186$

18.6倍のリターンです

Dash Coin 買い方

Dash Coinを買える、日本の安全取引所はここ

詳細は下記、参照してください。

CoinCheck

チャートは上記の「コインチェック」からでも見れますが、

暗号通貨、仮想通貨の総合の時価総額等々

見やすいチャート[PC]版の

ブラウザでアクセスするのがおすすめです。

Windowsとネットワークセキュリティに精通者で

有る方はWindows OSで問題ありませんが、

セキュリティの観点から言えば、Macがお勧めします。

※ここでのセキュリティのなぜ?は割愛します。

お勧め使用PCとブラウザ

Mac[PC]とGoogle Chrome

Google Chrome

CoinCap.IO

※注意 株式会社の時価総額と

仮想通貨、暗号通貨の時価総額では、

統計されている情報が違うのでご注意くださいませ。

ここでは割愛します。また、情報誌で紹介したいと考えてます。

ついでに…

暗号通貨界隈、世界的には

Virtual Currency (仮想通貨) X

Crypto Currency (暗号通貨) ◎

暗号通貨という名称が普通あのですが、

日本では仮想通貨と呼ばれる事が多いので

暗号、仮想通貨と呼ぶことします。

Dash ダッシュ

(旧称DarkcoinXCoinは

とあるオープンソースのP2P の暗号通貨ビットコインと

全て同じ機能があります。

※ビットコインの動画等で説明 – MITOKI

インスタント取引(InstantSend)

・インスタントセンド(InstantSend)
インスタントセンドとは取引スピードを上げるために

分散しているノードの中にマスターノードを作り承認を一任

することで取引の高速化を実現しました。
ビットコインの承認作業が10分と言われていますが

dashは10秒で承認可能だそうです。

プライベートの取引(PrivateSend)

などの機能が備え付けられている – 割愛してしまいます。

decentralized governance (DGBB)

などの独自の機能がある。

governance ガバナンス

とは、統治のあらゆるプロセスをいう。

政府、企業などの組織のほか、領土、ITシステム、権力などにも

用いられる広い概念である。

ガバナンスにおいては、関係者がその相互作用や意思決定により、

社会規範や制度を形成し、強化し、あるいは再構成していく。

最初の分散型自治組織になっています。

Dashは2層のアーキテクチャを使用して

ネットワークに電力を供給します。

第1層は、ネットワークを保護し、

トランザクションをブロックチェーンに書き込む

Proof of work (Pow)で構成されています。

2番目の層は、Dashの高度な機能を可能にする

マスターネットで構成されています。

2017年6月現在、Dashは

時価総額で、

7番目

価値の高い

暗号通貨である。

時価総額チェック – PC版をを推奨

英語ですが、興味深い動画

おさらい

Dash ダッシュの買い方

CoinCheck おすすめ

時価総額の確認はCoinCheck.ioがおすすめ

CoinCap.IO

個人的に気になった箇所

トランザクション取引の速さは確かに理解したのですが、

スケーラビリティの問題と電気の容量からの環境への影響と

電気代のコストが気になりました。

次回、もうちょっと掘り下げて解析して行きます!

おかしい点、不明箇所ございましたら、すぐに改修しますので

参考程度に宜しくお願い致します。

詳細は、原文のWikiを見てくださいませ。

Dash ダッシュのWiki原文